坂口安吾「堕落論」をリリースしました。

 

Photography:Tomofumi Usa Edit & Design:Fusao Okaguchi


SCRAPANDBUILD
より「堕落論」の新装版をリリースいたしました。坂口安吾の名著を現代の視点で解釈しデザインしています。この作品を初めて読むきっかけや、新たな気分で再読する助けになれば幸いです。

堕落論は一見ネガティヴで偏屈な文章のようです。しかし同時に、人間の堕落を認めて開き直った、ポジティブでたくましい主張であるとも思います。これを読めば、現代社会をしぶとく生きていくヒントが得られるかもしれません。

 

 

「堕落論」
著者:坂口安吾 初出:新潮 第四十三巻第四号
判型:文庫判(A6判) 項数:16P
企画:SCRAPANDBUILD 装丁:岡口房雄
価格:600円(税込)

こちらで購入できます。https://scrapabuild.thebase.in